桜庭悠佳里ピアノ教室は、秋田県秋田市の個人ピアノ教室です

お気軽にお問い合わせ下さい
HOME sp 講師紹介 sp レッスンのご案内 sp 生徒さんの声・Q&A sp 教室案内 sp ブログ sp お問い合わせ

ブログ

人との繋がりが欲しかった。

ピアノ教室を始めて15年になります。

大学時代、モデルをやっていたのですが、嫌でも人と関わらないといけない仕事で、人と関わるテクニックを身に着けました。

資生堂で、美容師免許を持っている人がさらに勉強しに来る美容学校があるのですが、そこのヘアメイクの練習台のモデルの仕事を1番多くやりました。

それで、メイクアップの道具について質問する、という会話のテクニックを身に着け、「これは何ですか」と質問することで会話を繋いでいく、というテクニックを身に着けました。

モデルの仕事を3年し、そしたら人との関わりに目覚め、「接客業に就きたい」と思いました。

大学を卒業し、母に虐待気味にピアノをやらされてきたので体調不良で(私の大学の教授やベートーヴェンも親から虐待気味にピアノをやらされていました)会社勤めとかバイトとかできなくて、嫌々ピアノ教室を開きました。今では笑い話なのですが生徒1人に1時間教えると、3日寝込んでいました。今からでは考えられません。

私がピアノ教室を開いたことで、母が嬉しく得意っけにしていて、周りからはお嬢様ピアノ教師でいい風に見られていたのですが、私本人は母に負けた負け犬だと自分を思っていました。

深い絶望の中で、月4回来てくれていた小学生1人にピアノを教えていました。生徒は1人しか集まりませんでした。

2006年の7月14日に母が亡くなり、地元で一気に話が広まり、悲劇のピアノ教師扱いで、「あの先生、お母さんが死んでどうするんだろう、会社員になるのかな、バイトでもするのかな」と、すごく面白がられていました。

2008年にこのホームページを作ったら人が来始め、今でも教室の看板を見て来る人はいなく、みんなホームページを見て来てくれています。

人が来るようになって、悲劇のピアノ教師扱いからいい風に見える先生に変わり(土崎の住民、話広まるのと態度の変え方すごい)周りからはいい風に見られていたのですが、生徒が1人しかいなかった時の幸福を味わうことができず、さみしい気持ちを抱えながら、ピアノ教室に来る生徒さんに接客していました。

生徒が1人だった3年間、一緒にデパートに行ったり、よくできた時楽譜にはるシールを一緒に買いに行ったり、すき家を外から見て「おいしそうだね、今度2人で食べに行こうね」と言ったりして、幸せでした。生徒が1人しかいなかったけど、気持ちの繋がりががっつりできていて、本当に幸せでした。

ピアノ教室の仕事を続け、人が増えてきたら、みんなからいい風に見られ、誰も私が母から嫌々ピアノをやらされてちっともいい風じゃないことをわかってくれる人がいなく、仕事が増えるのと比例する感じで、心のさみしさや表面づきあいが増えていきました。

2017年、私の健康状態が突然悪化し、教室運営のピンチが訪れました。その時一番助けてくれたのがSさんでした。

人との気持ちの繋がりがまた感じられ、心が慰められました。Sさんが来ると1時間半ピアノを弾かないでしゃべったりし、ピアノ教師としては最低なのですが、気持ちが満たされていました。

最近や今日、Sさんに真面目にピアノを教え、ふっとさみしい気持ちがよぎっていました。私、ピアノを教えたいんじゃなく、人との気持ちの繋がりが欲しかったんだ、と気づきました。

自分が貧乏や不幸じゃないと人と心の関わりを持つことができなかったのでしょうか。今までの私はそうだったんだとわかりました。

慣れってあって、ピアノ教室15年やっていたら、いい風なお嬢様先生に見られることに慣れました。慣れるまで15年かかりました。

私、誰かにわかってほしかったんだ、と思いました。でも、ここ1年くらいで思ってきたことなのですが、みんな「ピアノ楽しい」と通ってくれているのに、横でいるピアノ教師私が嫌々仕事してるって、うちに来てくれている生徒さんを傷つけるような考えなのではないかと思いました。

そんな感じで、仕事が嫌ではなくなっていきました。これから、私が死ぬまで、どんな生徒さんが来るのかわからないのですが、天や運命が私にもたらしてくれる生徒さんと関わり、表面づきあいがあったとしても、生徒さんとと関わっていこうと思っています。

≫ 続きを読む

シェア
ブログ 2020/05/17

今日の仕事

今日は、朝9時から、RちゃんとS君の兄弟が来てくれました。

Rちゃん、小学3年生で、うちに通って1年が過ぎたのですが、最近、両手で弾けるようになり、家ですごく練習しているそうです。

先週から、ハノンを片手づつやらせています。

すごくやる気があって、「音大行けるよ」と言ったらお母さんが喜んでくれたのですが、「音大って何?」と言い、「音楽の勉強する学校」と言ったら、「やだ」と言われました。

多分、音大についてよくわかってないんだと思います。

もし音大に入るなら、今はのんきにしてられるけど、中学生になったら、1日3時間練習とかなる、とお母さんに言ったら、「えー」と驚いていました。

まだ小学生なので、色々な可能性があると思います。これ、高校生になってからいきなり音大目指す、とかなったら「今からでは無理です」という話になるのですが、まだ小学3年生だから、中学・高校生になってまだ本人のやる気が続いていれば、音大、行けます。そんな感じの子です。

10時からは、昨日書いたサラリーマンのSさんが来ました。昨日ああいうこと書いたら、「先生、今日お金キツイから1000円にして」と言われました(Sさん、私のブログ読んでないそうです)。単なる偶然だったのですが、びっくりし、私がそういう現実引き寄せてるんだなぁ、と思いました。

「お金キツイ原因聞いていい?」と言ったら「親父のの医療費」と言われました(お父さんが倒れて寝たきりになったと前から聞いていました)。

Sさんには色々お世話になっているので、1000円で1時間半でベートーヴェンの月光を教えました。

Sさんが「先生、アップライトピアノ3万円って格安だと思う?」と言うから「ちょっとない話だと思う」と言ったら、Sさんのお客様で不動産屋さんがいて、家を解体することになって、アップライトピアノがあるけど捨てるわけにもいかず、3万円で譲ってくれるというのです。

でもSさんの家、置く場所がなく、先生の教室に置いていいか、と言われ、うちのリビングなら置く場所ある、と言いました。もし本当になったら、うちのリビングに置くことになります。

不幸なピアノ撲滅委員会会長の私、家に置いて、大事に、幸福なピアノにしてあげたいと思っています。

私の教室に置いているグランドピアノ、母が私が小学生の時、勝手に買ったピアノで、当時は母に虐待気味にピアノをやらされていたので、私に嫌われて、不幸なピアノでした。

でも、ピアノ教室を大人になってから開き、それから2年くらいで、「私が仕事を選んだのではなく仕事が私を選んでくれた」という結論を出し、一生の仕事にしていこうと決めたのですが、私のグランドピアノ、私にあれだけ嫌われて、どんな思いで耐えていたんだろう、と思い、それまで嫌っていた分、愛情をたっぷり注いであげて、幸福なピアノにしてあげよう、と思っています。

秋田市の図書館に黒いカバーがかけられたグランドピアノがあるのですが、「ピアノに触らないで下さい」と看板に書かれていて、不幸なピアノだと思います。

不幸なピアノが幸福なピアノに変貌できること、この世から1台でも不幸なピアノが救済されることを心の底から願っています。

≫ 続きを読む

シェア
ブログ 2020/05/17

慈善的な仕事に惹かれやすいようです

貧しい人やお金に困っている人に低料金でピアノを教えたいという思いがあったとさっき書きましたが、私、星占いで、月が第12室にあって、「慈善的な仕事にひかれやすい」そうで、大当たりです・・・。

私、自分が母から虐待気味にピアノをやらされたので、養子をとって、優しく育ててあげたい、と考えていた時期があり、でも子供育てるのにお金かかるし、私が土崎中学校でいじめられたので、子供が土崎中学校でいじめられたらどうしよう、とかなり具体的に考え、養子をとらずに、一人で気楽に生活していくことを選びました。

あと、代理出産?子供を産めない人のために代わりに出産してあげる仕事に惹かれたことがあるのですが、病院の検査がこわく、できませんでした。

高校生の頃思ったことなのですが、大人になってから、スマホの時代になって、スマホで調べてみたら、日本国内では出産できず、海外のどっかの指定された国で産むらしい。

私、海外で妊婦として暮らすなんて無理だなぁ、と諦めました。

もう38歳で、8月には39歳になるし。

私、子供欲しいとか思ってなくて、生涯独身のつもりだから(私の大学のピアノの教授も独身のおばあさんでした)焦りとかなくて。

生徒さんにしゃべったら「先生ぎりぎりだもんね」(子供出産する年齢)と言われたのですが、焦りとかなくて。

そう人に話すと、みんなほっとした顔をしてくれます。これが子供欲しくて結婚焦ってるとかだったら、周りの反応も、私本人の気持ちも、違うと思います。

気楽な独身ライフを満喫しています。

星占いで、月が12室にあると、「孤独な生活方針を持つ」と書かれていて、大当たりです・・・。

あと、「個人の才能によって人生に昇進と成功を招きます」だそうで、楽しみです。

以上、月が第12室にあるピアノ教師が過去に惹かれた、慈善的な事でした。

≫ 続きを読む

シェア
ブログ 2020/05/16

思いの方向転換

毎週日曜日の10時に習いに来てくれているのがサラリーマンのSさんなのですが、「本物のグランドピアノに触れることができて嬉しい、毎日でも来たい教室」と言ってくれています。

また、2000円払うのを「生き金」と言って払ってくれています。

Sさんが交通事故を起こした時、相手にお金を払わなきゃいけなくて「先生、ピアノのお金払うのキツイ」と相談され、2人で話し合って決めたのですが、お金払い終わるまで1回1000円でやっていく、払い終わったら2000円に戻す、と話がまとまりました。

2カ月位だったと思うのですが、1回1000円で教え、事故起こした相手への支払いが終わって、2000円に戻しました。

また、顔も合わせたことのない親族の結婚式に参加しなくてはならず、3万円払わなきゃいけなくて、お金キツイと言った時、1000円で教えました。

Sさんみたいに、教室に愛情持ってくれてる人に、お金ピンチの時のみ低料金で教えてればいいんじゃないかと思いました。

ヤマハの料金が高くてうちに来た、前の先生の料金が高くてうちに来た、という人たちと話がまとまらなかったこと、礼儀がなってない子でこうなのかと思っていたら貧乏のひがみだったということが分かった、ということが昨年12月頃から何かの流れの様に起こり、私がずっと願ってた、「ピアノを習いたいけど貧しくて習えないという人に低料金で教えたい」という思いを、お金がピンチな時のSさん限定にしてやっていこうと思いました。

≫ 続きを読む

シェア
ブログ 2020/05/16

お金に困っている人に低料金で教えたいと思っていたのですが・・・

ヤマハや、他の教室の料金が高いから、うちの教室に移って来たという人がたまにいるのですが、そういう人って、1回も続きませんね。

1時間2000円というのがそんなに魅力だったらしく、お母さんに連れられてうちに来た子がいたのですが、話をしてみたら、今までの先生の月謝が高く、いくらかを聞いたら月謝8000円で、「うち、1時間2000円で、月謝に換算したら月8000円で、その先生と変わらない」と言いました。

お金が理由で、今まで習っていたのに、私の所に習いに来たりする生徒さんを持っているその先生に、同じピアノ教師として、同情してしまいました。

料金に関係なくこの先生をいいと思っているから習っている、と生徒さんから思われているのが幸福なピアノ教師ではないでしょうか。

以前ブログに書いたのですが、子供2人をヤマハで習わせているけど料金がキツイので、融通がきく個人の教室を探していた、とうちに来た人がいたのですが、うちでも話がまとまらず、秋田市の個人教室を回る予定だ、と言うので、「いい教室が見つかるといいですね」と言ってお別れしたのですが、「ヤマハの料金がキツイので安く教えて下さい」と言われて応じる先生がいるでしょうか。私と、私の親友のかよちゃん(東京在住)くらいしか見つからないんじゃないかと思います。

結局教室が見つかったかどうかわかりません。

今続けて来てくれていて、明日来てくれる兄弟の子たちがいるのですが、どうしてうちを選んだのか聞いたら、お母さんが「個人の教室の方が融通きくと思って」と言ってくれたのですが、私、その家庭からは、あんまり利用されてるとかそういう感じしないです。以前ヤマハの料金がキツイから融通がきく先生を探していたって、お金のことで私、利用されてるってことですよね。

自分の中で、お金に困っている人にその人に合わせた金額で教えたい、という思いがあったのですが、実現してみたら、不快なことが多く、友人の言うとうりブルジョワ相手の商売めざそうかな、と思っています。

≫ 続きを読む

シェア
ブログ 2020/05/16

貧しいけどピアノを習いたい人に、低料金で教えようと思っていたのですが・・・

私、ずっと、貧しいけどピアノを習いたいという人に、その人に合わせた低料金でピアノを教えたい、という思いがあったのですが、もうそう思うことやめよう、ブルジョワ相手の商売しようかな、と思う出来事がありました。

1年くらい通ってくれた子で、最初、すごく私のこと嫌な目で見るんですね。それで、うちに通って2回目くらいからそういう目で見なくなりました。

一番ショックで、私が今だに立ち直れないでいることが、「先生ってバイトとかしないんですか、毎日この大きな家で何やって暮らしてるんですか」と言われました。

それでも毎週来るから、仕事だと思ってつきあってたら、私に心を開いたらしく、貧困家庭で、小さい頃ピアノを習いたかったけどお金が理由で習えなかった、と言うのです。

毎週来てくれて、ちゃんと料金を払ってくれるから、貧しい家庭の子に見えなかったのですが、貧困家庭だったということがわかりました。

月謝8000円というのが、その子が払える額で、私もそういう額で教えていた、ということだと思います。

その子が帰った後、何だかポロポロ涙が溢れてきて、人の心に触れることができた気がして、「私、あの子と師弟愛が作れるかもしれない」と思っていたら、コロナ騒ぎになり、来れなくなりました。

それで、その子が来なくなって、昨日偶然、本を読んでいたら「仕事の喜び」という言葉が目に入り、私、最近、仕事の喜びなかったなぁ、と思いました。

その子が私に言う言葉がショックで、次は何言われるんだろう、と、週1回その子が来るだけでこわく、ピアノ教室やって15年になりますが、こんなに生徒さんに怯えたのは初めてレベルでした。

貧しい人にその人に合わせた料金で教えたい、という願いが叶ったのですが・・・叶ってみたら、「もうできない」と思いました。

嫌な目で見たり、ショックな言葉を言ったりするの、礼儀が足らない子でそうなのかと思っていたのですが、あれ、今思うと、貧困家庭のひがみだったんですね。

貧困家庭でも気持ちが優しい人になら教えたいけど、そんなにそんなに思った生徒さんってなかなか来ないものですね。

コロナ騒ぎが収まって、学校から外出許可が出て「また習いたい」と連絡が来ても、断ろうと昨日思いました。仕事の喜びがなく、毎週怯えながら仕事をしていたな、と思いました。次は何言われるんだろう、って。

私の友人が怒っていて、「ブルジョワ相手の商売にしませんか」と言われました。

本当にそう思うような1年間のおつきあいでした。

≫ 続きを読む

シェア
ブログ 2020/05/16

今日は3人来てくれました。

久々のブログです。

世の中、コロナ騒ぎですが、教室には「ピアノ教室だったら変な菌とかいないよねー」と思われているらしく、小学生がお母さんに連れられて来てくれています。

高校生で、家から一歩も外出禁止な女の子が来れないでいるだけで、小学生と大人の生徒さんが来てくれているのが救いです。

今日は朝9時からりおちゃんという小学3年生の女の子が、弟のしおん君と来てくれました。

両手で弾きたがり、今バイエル2をやっています。

本人がやる気満々で、家でもすごく練習しているそうです。

ハノンをやらせようと思い、ヤマハに行って、こどものハノンを買おうと思っていたら、ヤマハ、今コロナのせいで開いていませんでした・・・。

行く前にスマホで調べて、よかったです。

10時からは佐々木さんが来ました。月光を練習しています。

月・火・水と誰も来なく、木曜日、心美ちゃんという小学3年生の女の子が来てくれます。

世の中コロナ騒ぎで、新規の生徒さんが来るのが見込めないのですが、あと2~3人くらい来てくれたらいいな、と思っています。

この話をすると生徒さんとお母さんが安心してくれるのですが、私、免疫力が高いらしく、インフルエンザとかかかったことがないんです。

病気をしたことがなく、血液検査では「サラサラのいい血液してるから維持して」と言われたり、肝臓検査では「ピンク色のきれいな肝臓してる」と写真を見せられたり。

この話をすると、「変な菌とかいない教室」と、みんな、安心してくれます。

変な菌とかいない教室ですよ、ピアノ習いに来ませんか・・・?とブログで営業です。

 

≫ 続きを読む

シェア
ブログ 2020/05/10
桜庭悠佳里ピアノ教室 〒011-0946 秋田県秋田市土崎港中央6丁目16-39 TEL/FAX 018-857-0216