今日は、仕事が終わった後、夕方、久しぶりに、DVDで、映画を観ました。

「何が何でも首ったけ」(1961年フランス映画)を観ました。

ロジェ・ヴァディム監督、元妻ブリジット・バルドー主演。

いや~、ブリジット・バルドー、可愛いですよね~。

私、この映画、高校1年生の時、「観たいな~」と思っていたのですが、当時、ビデオで出ていなくて、20年後の今、DVDで、高校生時代の夢が叶うとは・・・。

夢って忘れた頃に叶うって言うけど、叶うの遅すぎ・・・。

それでも叶ったんだけど。

軽~い感じの恋愛コメディで、フランス人の恋愛感覚はよくわからないな~、と、日本人の私は思いました。

それにしてもブリジット・バルドー、可愛過ぎ。

髪型、ファッションなど、真似したくなりました。

ダイソーからカーラー買ってきて、くるくる巻いてみようかな、髪。

シェア
ブログ 2018/05/27