久々のブログです。

今日は3人生徒さんが来てくれました。

明日と正月3日はお休みで、1月4日からまた仕事が始まります。

来てくれる生徒さんとお母さんに感謝感謝です。

今日は11時からKちゃんという小学3年生の女の子が来てくれました。

いつもは1人で来るのに、今日はお母さん一緒で、「甘えたいのかな」と話になりました。

虚弱体質で疲れやすい子だと最初から聞いていたので、いつも30分ピアノを弾かせたら、残り30分、お茶飲みながら、だらだらしゃべったりしていたのですが、お母さんが来たから頑張ろうか、と言っていたら、やっぱり疲れたみたいで、45分ピアノ弾いて、残り15分、お母さんとしゃべりになりました。しゃべれて楽しいお母さんで、好感を持っています。

今の教室の状態、生徒さんもいい子供さんがそろっているのですが、お母さんたちとの人間関係が円満で、好感を持てる、仕事が忙しいお母さんがそろっています。お母さんの仕事が休みの日にレッスンを入れるようなスケジュールになっていて、大変ありがたい、とお母さんたちから好評な商売をしています。

13時から、お母さんがヘルパーさんをなさっている子供の、RちゃんとS君という男の子が来てくれました。Rちゃん30分、S君15分と今までやってきたのですが、S君が最近やる気があって、いい感じだったのに15分たってしまい、お母さんに「S君30分にします?」と言ったら、お母さんが「私も考えてた」と言い、「考えさせてほしい」と言われました。

兄弟そろってやる気がある子が来てくれて嬉しいのですが、将来、音大行きとかなるとしたら、1日3時間練習したり、経済的・肉体・精神的負担などが、教師の私・お母さん・子供の3人に負担かかってくる、と言うと、お母さん「えー」とびっくりしていました。

今日はそんな感じでした。

シェア
ブログ 2020/12/30