貧しい人やお金に困っている人に低料金でピアノを教えたいという思いがあったとさっき書きましたが、私、星占いで、月が第12室にあって、「慈善的な仕事にひかれやすい」そうで、大当たりです・・・。

私、自分が母から虐待気味にピアノをやらされたので、養子をとって、優しく育ててあげたい、と考えていた時期があり、でも子供育てるのにお金かかるし、私が土崎中学校でいじめられたので、子供が土崎中学校でいじめられたらどうしよう、とかなり具体的に考え、養子をとらずに、一人で気楽に生活していくことを選びました。

あと、代理出産?子供を産めない人のために代わりに出産してあげる仕事に惹かれたことがあるのですが、病院の検査がこわく、できませんでした。

高校生の頃思ったことなのですが、大人になってから、スマホの時代になって、スマホで調べてみたら、日本国内では出産できず、海外のどっかの指定された国で産むらしい。

私、海外で妊婦として暮らすなんて無理だなぁ、と諦めました。

もう38歳で、8月には39歳になるし。

私、子供欲しいとか思ってなくて、生涯独身のつもりだから(私の大学のピアノの教授も独身のおばあさんでした)焦りとかなくて。

生徒さんにしゃべったら「先生ぎりぎりだもんね」(子供出産する年齢)と言われたのですが、焦りとかなくて。

そう人に話すと、みんなほっとした顔をしてくれます。これが子供欲しくて結婚焦ってるとかだったら、周りの反応も、私本人の気持ちも、違うと思います。

気楽な独身ライフを満喫しています。

星占いで、月が12室にあると、「孤独な生活方針を持つ」と書かれていて、大当たりです・・・。

あと、「個人の才能によって人生に昇進と成功を招きます」だそうで、楽しみです。

以上、月が第12室にあるピアノ教師が過去に惹かれた、慈善的な事でした。

シェア
ブログ 2020/05/16