ベートーベンは、大作曲家だったのに、耳が聞こえなかったじゃないですか。

つんくは声を失ったり・・・。

鬼龍院くんは喉のポリープ。

私、才能のひきかえってあると思ってて、私は、母から虐待並にピアノをやらされた(肉体的な虐待はなかったのですが、ヤマハにひっぱって連れてくとか、すごかった。私の音大のピアノの教授も、親に、ピアノの椅子に縄で縛られてピアノの練習させられたって言ってた。)のと、手荒れが、ひきかえだったのかなー、と思ってて・・・。

私の手荒れが始まったの、2004年で、その次の年の2005年4月にピアノ教室開いたんですよね。

天から与えられた職業、才能の引き換えだったのかなー、って思ってて。母娘の問題と、ひどい手荒れって。

手荒れで済んでよかったですよね。本当に耳が聞こえなくなったり、声を失ったりしたら、大変ですよね。

リーメンシュナイダーというドイツの彫刻家がいるのですが、農民の味方をして、警察につかまって、拷問にかけられて指を折られるだか手を潰されるだかしたんです。当時、農民って、地主に搾取されてたじゃないですか。それで農民の味方したら、そうなったって。

私、2008年にドイツに旅行行って、リーメンシュナイダーの彫刻を見てきたのですが、立派できれいな彫刻でした。ドイツの教会にありました。

彫刻家の、命の、手を潰された。私、単なる手荒れでよかったですよね。

リーメンシュナイダーの霊がいて、私を守ってくれていたんじゃないかと思っています。

 

シェア
ブログ 2017/12/02