4月から、ヘルパーさんをなさっているお母さんの子供さん2人を教えています。

女の子の方は小学1年生、男の子の方は5歳だったのですが、10月23日で6歳になり、お誕生日のお祝いをしました。うちの教室の恒例行事です、生徒さんのお誕生日祝いをするの。

オレンジが好きだと以前から聞いていたので、近くのお菓子屋さんで売られている、オレンジケーキというケーキにしました。オレンジの皮が入っているパウンドケーキみたいなケーキです。

食べながらお母さんと話になって、「どうして個人の教室を選んだんですか」と聞いたら、「個人の教室の方が色々融通がきくと思って」と言われました。

今日、うちの教室にしてよかった、みたいなことを言われ、4月から、コツコツと絆を作ってきたんだな、と嬉しくなりました。

これからも生徒さんのお誕生日を祝う、十五夜お月さんの日は生徒さんとうさぎの形をしたお餅をたべる、食の喜びを生徒さんと分かち合う教室でありたいと思っています。

シェア
ブログ 2019/10/27