私、穏やかな人に見られがちです。

ピアノ教師って、外面良くしていないといけない職業だからかな。

ピアノを教えるのが天職なのですが、それだけでは自己表現が出来ず、ブログを書くと秋田の音楽教師から偵察の対象にだけされて誰もいいね!くれないしで、インスタグラムを始めて2年になるのですが、最近いいね!が増え始めていて、生まれて初めてすっきりしています。あ、私がやりたかったことできてる、って感じで。

インスタグラムで、一番多いコメントが「ほっこりするお写真ですね」で、仲がいいなつきさんにしゃべったら、「桜庭さんの人柄や雰囲気が写真に表れていてそうなんじゃないか」と言われました。ただシャッター押してるだけなんですけどね。写真って不思議だなぁ、と思う出来事でした。

あと、母との確執や、学生時代いじめにあったりしたせいで、陰鬱な所があると自分では思っていたのですが、美容師のSさんに「桜庭さん、前向きな人だから、その辺私も大丈夫だと思って信頼してるから」と言われ、それも意外なことでした。

どうして自分って、自分が思っているような自分じゃないんでしょうね。

私、イラストレーターや画家になりたかったのになれなかった負け犬だと自分のことを思っていたのに、ピアノ教師をしていて、ピアノが好きで好きなことを仕事にしている音大出たお嬢様で勝ち組に見られてる。

自分の中では色々あるんですけどね。母との確執とか。

あと、高校時代言われ、母からも言われたのですが、「よくそこまで自分のことわかってるじゃない」とあざ笑われながら言われたり。

「あなたは自分のことわかってないでしょう、自己プロデュース能力ないし、顔立ちも私ほど良くないし。」と今の私なら言えるのですけどね。本人に向かって言ってケンカ売るようなバカでもないし、私。本当に自分のことよくわかってるのかもね。

シェア
ブログ 2019/04/29