今月の新規の問い合わせが1件ありました!(多い時は月3件あります。月4件までいったことはないです)

4月から小学校に入る、兄弟?双子?(電話で短時間話しただけだったので、良く分からないのですが)の方で、土曜日の10時に来ることになりました。

続けてくれるといいなぁ・・・。

私の教室って、そんなにそんなにひがまれてるらしく、自分で自覚あることは、家に来た銀行員の女性から「わー、外国の女の子のお部屋みたい」と、壁紙をほめられました。

私が中学3年生の時に自分で壁紙を選び、私が高校1年生の完成した家なのですが、壁紙をほめられました。

あと、2017年の1月に来てくれた女の子のお母さんから「きれいな物いっぱいあるお家」と言われました。

あと、去年家に来た女性に、「わー、イギリスの女の子みたいなお部屋ー」と言われ、「この部屋だけ空間違う」と言われました(私の部屋の壁紙は私が選び、それ以外は母が普通の壁紙を選びました)。

自覚あることって、そのくらいで、そんなにそんなにどこがひがまれてるんだろう、と不思議なのですが。

壁紙ひがまれて人続かないとかだったら・・・ありえない。ばからしい。

部屋トータルとかでひがまれてるのかなぁ・・・。

2017年の4月、新規の問い合わせが2件あったのですが、2件とも、続いて通うことにならず、しょぼくれていたのですが、人から「一見優しそうに見えるだけで、心の中でひがんでた」と指摘されました。

人をひがまない、優しい人だけが続いている教室です。

シェア
ブログ 2019/02/06